ヒンジ

2011-01-20

パソコンデスクのキーボードを置く引き出しトレーが、運搬中にスルリと抜けて落ちてしまいました。
その時、引き出し先端部の開閉用ヒンジの一つが見事に真っ二つになり、どんな接着剤でも修理出来ませんでした。

b01-01

b01-02 では、同じヒンジと交換しようと探してみましたが、どうしても同じものが見つかりませんでした。(海外から持ち込んだからか?)
仕方なく類似のものを探して、切ったり削ったりして取り付けてみました。

b01-03

しかし、ヒンジの軸が左右で合っていないために、先端部のフタが傾いた状態で取りついた状態となり、きちんと閉じることができなくなりました。

b01-04 b01-05

この状態のまま数年間が過ぎ、ずーっと気になっていたので、3Dプリンタで作ることにしました。

この程度のものなら現物を測定しながら、直接3D CADで描いた方が、紙に描く方より早いです。

b01-07a b01-08a

ヒンジはそれぞれの形を造形し、軸に鋼の棒を入れて組み立てる方式としました。

負荷のかかるところではないので、金属でなくても充分に機能を果たします。

b01-09 b01-10

制作時間(CADデータ作成~完成) : 6時間


Copyright(c) 2011-2018 All Rights Reserved. Designed by sohosharing